2009年02月28日

戸井田センセの秘書はバカ揃い

とまあ、このくらい刺激的なタイトルでトラックバックを飛ばしておけば、秘書さん、さすがに見に来るだろー(苦笑)
この度の26柱の英霊を含めて、やっと8,456柱の英霊をお迎えできたに過ぎず、半数以上の英霊が硫黄島のどこかに眠っておられるのである。

細かい事だけど数字が間違ってる。「硫黄島における遺骨収集等実施状況」@硫黄島協会によると平成19年6月の時点で8,611柱と戸井田センセの書いた数字を上回っている。リンク先をご覧戴ければ判るが200強の「在島者収集分」が丸々抜けているからだ(実は、この「在島者収集分」がすっぽ抜けてるのは公的な資料でも時々ある)。

8,456って数字は、防衛省か厚労省が出してきたペーパー見て書いちゃったんだろうけど、役人なんてテメェのやらなかった分の手柄とか、ぜってぇ書かねぇんだから。「戸井田センセ、お人が良すぎです(苦笑)」でも書いたけど、コマい所は秘書さんがチェックしてあげないとだめスよ。え?たかがblogで、そこまでやりたくない?まことにご尤も。

けどねぇ、「私は軍医としてたくさんの死を見てきました。その多くは中国兵でしたが、日本兵の死もなんら変わる事は無いでしょう。その彼らの遺骨が、まるで『小包』の様に運ばれていくのには我慢がならなかったんです(当時の報道を記憶だけで書いてます)」というコメントに感慨を憶えた者としては、その息子が役人からのペーパー鵜呑みにしてツラツラと間違われると、どうにもやり切れねぇ。頼んますよ、ホント。
 
posted by ナナシ=ロボ at 16:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

セブンアンドワイ散る−学会本注文

これって、やはり圧力なんでしょかね(2009-02-18)でセブンアンドワイに注文した書籍「司法に断罪された創価学会」。昨日は「1-2日で発送」になっていた。今までのパターンだと注文の翌営業日に「送りますた」メールが、更にその翌日に「おまいの近所の店に着きますた」メールが来ていた。

だが、今日、まだ何も連絡が無い。思い立ってセブンアンドワイのサイトに見に行くと…



最長発送時期の「1-3週間」に変更されてた

┗┫ ̄皿 ̄┣┛

2009年2月18日 15:24に記録された魚拓
2009年2月19日 18:52に記録された魚拓
[ここまで2009-02-19 19:22:50]


この間、二日

【お詫び】ご注文商品手配できませんでした
ロボ7c7c 様

セブンアンドワイです。欠品が発生し、ご注文商品を手配できませんでした。
誠に勝手ながら今回のご注文はお取り消しとさせていただきます。
ご期待にお応えできず大変申し訳ございません。

ご注文日:2009/02/18
ご注文番号:

ご注文商品
商品名 :司法に断罪された創価学会
販売価格:\1,300

(以下略)
posted by ナナシ=ロボ at 16:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 創価学会&共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

電網波乗谷有山有

戸井田のバカっぷりで頭に血が上りかけたが、ラックマン読んで爆笑してたら、戸井田に反論する気が失せた。ラックマンは、筆が滑ってる位が一番、おもすれぇな。

しかし、「顔の無い」大国・中国とこのコラムでの日本の扱いの様なステロタイプな「東洋」のイメージは、未だ英国人に広く受け入れられるんでしょかね(苦笑)
 
続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 11:05| Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

コメントが投稿出来なかったんだよーん、と

┏┫; ̄皿 ̄┣┓<なんか心苦しい気もするんですが、見付けちゃったもんですから…

【日本語全訳】村上春樹「エルサレム賞」受賞スピーチ


村上春樹、エルサレム賞受賞スピーチ試訳@極東ブログにリンク&トラックバック。
posted by ナナシ=ロボ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

これって、やはり圧力なんでしょかね

ずいぶん前に本棚の掃除をしていたら、なんとなく最終巻だけ買っていなかったシリーズを思い出した。正直、買いそびれても苦にならなかった位なので、それほど欲しい訳じゃない。それに amazon への次回アクセスから「われらがすばらしきとき」を堪能し捲くってる大きなお友達向けの小説がズラズラ並ばれるのも、ちょと嫌だ。

古本にする事にした。在庫が無かった。「古本、入庫お報せメール登録」をポチっとな。しばらくすると入庫お報せメールが来た。が、間が悪い事に他に欲しい本が無かった。新品560円の古本250円に送料300円はバカだ。ほっといた。その後、お報せメールは何度か届いたが、やはりタイミングが合わない。

てな事を何度か繰り返してる内に欲しい本が今月、発売された。
「司法に断罪された創価学会」
聖教新聞・マスコミが報じないこれだけの「有罪」「敗訴」判決!
盗聴・デマビラ配布・名誉毀損など不法・違法・人権侵害など白日に。司法が創価学会と同幹部や活動家が犯した違法行為・不法行為・人権侵害行為について、学会と同幹部の責任を認定した判決や、学会や同幹部を被告として提訴された訴状などを紹介する。創価学会の実態を知る貴重な本。

目次を見ると、「宮本宅電話盗聴事件」だの「NTTドコモ通話記録盗取事件」だの手垢の付いたネタばっかし臭いが(苦笑)、訴訟例が多ければデータベース本として使えるかなと思ったのだ。それにこの手のは図書館にリクエスト出しても、ぜってぇ入んねぇし。購入購入。新品なので二冊で金額1500円超、送料無料。めでたしめでたし。

  ↑
この間、三日
  ↓

【ご返信お願い申し上げます】 ブックオフオンライン:品切れのお詫びと商品発送のお伺い
ロボ7c7c 様

ブックオフオンラインをご利用いただき
誠にありがとうございます。

大変申し訳ございませんが、ご注文をいただいた
以下の商品がご用意できないことが判明いたしました。

注文番号:
商品名:0016122828 書籍 司法に断罪された創価学会

お客様にはご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
  (中略)
 また、当初のお買い上げ総額が1500円以上であれば、
 欠品後の金額が1500円未満になりましても【送料は無料】です。

お客様からご注文をお受けしたタイミングと前後して
弊社仕入れ先の在庫が変動し、欠品となりました。
誠に申し訳ございませんでした。

今後は仕入先との連携を強化し、このようなことを低減してまいります。
なにとぞご容赦いただき、ご了承の程お願い申し上げます。

ブックオフオンライン

あーら、送料無料で250円の出費だけで済んじゃったわ。

ってー、それで済ます筈が無い(笑)

ブックオフ・オンライン(欠品中)入庫お報せメール登録済

イーブックオフ(欠品中)

セブンアンドワイ(ウェブ魚拓)

よし、在庫有りと確認。ポチっとな。さて、どーなるか。
 
posted by ナナシ=ロボ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 創価学会&共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

小泉、大病か?

昨晩、ニュースを見ていて脇の人と二人、しばし言葉を失った。麻生を批判する小泉の映像だったが、脂っ気がまったく無い。人を見る目は俺よりよほど確かで、同時に永田町の細かいアレコレを知らないが故に素朴に絵面だけで判断出来る脇の人が「これじゃ、ふつーのおじいちゃんだね」と呟いたから、俺の気のせいでは無いだろう。

20090212-194111-1-L.jpg静止画像では、ちと判り辛いが、身体中の毛穴から「思惑」だの「青写真」だのが噴出しそうなギトギトの二人が左右からフレーム・インした瞬間、その余りの対比に脇の人は思わず「うわ…」と声を上げ、俺は失笑した。この動画の4:30前後からだが、小泉の衰えっぷりを感じて戴くには1:00前後からの長口上を見て頂くのがお勧め。

現役を退くと途端に老ける人は少なくないが、政治家は特にそれが著しい。他人に何事かを強制できる権力という力を手放した虚脱感と爽快感の故か、引退後、ニ三年してTV等で見掛けると驚くほど皆、好々爺になっている。小泉は、まだ現役だが、本人は既に引退の境地なのだろうか。

山本一太が「小泉元総理が本気で怒っているのを本当に久々に見た」と語っていたが、本気で怒っていてアレでは、どっかそーとーヤバイんでないのか。前総裁選でのヤル気満々の小池支持から一転の引退表明には驚かされたが、或いは。
 
posted by ナナシ=ロボ at 17:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

またも消したか産経新聞

一度配信された記事が消されてしまったのを目撃したのでメモ。

【週刊韓(カラ)から】「花男(はなだん)」が韓国社会を席巻!?(リンク切れ)

韓国KBS2テレビで毎週月曜日と火曜日に放映されている韓国版ドラマ「花より男子(だんご)」が韓国社会を席巻している。略して「花男(はなだん)」。日本の人気漫画が原作で、日本や台湾でドラマや映画になっている。国境を越えた熱烈なファンが多く、ついに韓国でもドラマ化されたのだ。 1月5日の放...

この記事が配信されたのが20:52。俺が気付いたのが21:45くらいだから、一時間も経たずに消されてしまった事になる。

誰か紙面版、持ってない?
┏┫ ̄皿 ̄┣┓


-----------------
pr3さんのご指摘通り日曜日に配信されました。

【週刊韓(カラ)から】「花男(はなだん)」が韓国社会を席巻!?
[2009-02-15 15:55 追記]

 

posted by ナナシ=ロボ at 23:39| Comment(2) | TrackBack(1) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

農林水産省の言論封殺を許すな!

今度は石破茂オフィシャル・ブログに突撃だー(2009-02-05)にて石破茂農林水産大臣にお願いと些かの苦言を呈させて戴いたのは、拙blog読者なら既に御存知の事と思う。しかし、五日間経った今も拙blogからのトラックバックが反映されていない!前出の記事をアップロードしたのが2/5、21:34。それ以降に投稿されたコメントは既に公開されている事から考えても、拙blogからのトラックバックを意図的に隠蔽した事は確実である!これは、石破氏、引いては氏が大臣を務める農林水産省による言論封殺と言っても差し支えない!

私は、この重大な言論封殺に抗議の意を込め、以下の日程で農水省前にて横断幕と共に無期限ハンガー・ストライキを実行する!







ナンツッテー、ナンツッテー
┗┫ ̄皿 ̄┣┛

ねねね、一瞬はビックリした?(笑)>石破茂blog事務局の中の人。

いや、個人のblogのコメント欄、トラックバック欄の公開や削除なんて、blog主の都合で何してもいいと思ってますんで、真面目に文句言うつもりは、ぜんぜん無いんですけど。ちょっとは悔しいので、この記事からトラックバック打って悪戯してみた次第。

それと、一つだけ。
恐らく偶然なんでしょうけど、俺の訊きたかった事に近いエントリー「農政改革など@日本の農林水産業を立て直す」がアップされました。けど、ちょっと抽象的に過ぎるんじゃないかと。「農政改革案を潰す石破(の『選択減反制』)」てな判り易いマスコミの物言いに対抗していくのは難しいと思いますよ。農政改革での具体策のまとには、まだまだ時間が掛かるんでしょうが、ある程度のモノが出来上がった所でキャッチーなコピーを付けて(←ここ大時)公式webページとかでどーんと公開してみちゃ、どうでしょか。

あ、まさか拙blogの読者に判らない方は居ないと思いますが、ハンストってネタですからね。
エントリーだって「2009年、連絡掲示板(代わりの記事)」をリサイクルした位ですから。「一度、ロボの顔が見てみたいし、オニギリ持って激励に行くから」とか言わないように。
てか、そもそもオニギリ持ってきちゃダメじゃん、ハンストなんだし。
-----------------------------------------------------
記事の内容と関係無いコメントは書き辛いって方は、ここに書いちゃって下さいさい。シーサーのメンテナンスなど拙blogに関しての連絡事項も、ここに書いていく予定です。
 
続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 00:15| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリー紹介&連絡掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

声に出して読みたい日本語

・贔屓の引き倒し【ひいきの-ひきだおし】
ひいきし過ぎて、かえってその人を不利にすること。

【Re:社会部】天高く帽子を投げよう@産経新聞iza


田母神論文に関する俺の意見はこちら。
空自幕僚長更迭は必然-その原因懸賞論文、全文-(2008-11-01)
 
以下、全文保管
posted by ナナシ=ロボ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

Googleマップで(ちょとだけ)見るスーダン空軍

ちょとだけ、まとめて見ました。
「XXの画像に写ってるのは、YYという輸送機」等コメントを戴ければ、随時、記事に追加していくつもりですので、お気が向きましたらよろしく〜。また、スーダン空軍、南スーダン「航空装備」のgoogleマップ情報をお持ちの方が居らっしゃいましたら、その情報もよろしく、よろしく。

googleマップの埋め込みが多くなると重くなるので、中に入れました。

続きを読む
タグ:Sudan air force
posted by ナナシ=ロボ at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | スーダンを見つめて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なにが品格だ、ボケナス

「スーダンで見た日中の品格@産経新聞」

批判的なトラックバックを送る為のみに記事を書いたりするのは趣味でないのだが、どーにも腹の虫が収まらないので記する。

最低でも20万人を殺し、500万人の難民を出した国家に対する支援のどこに「品格」があるのか。よしんば、「『その政府の信頼度が問題で』とはさすがに口に出しかねた」を以ってスーダン政府への不信を示し、文章後半のNGO等活動を伝えたのを以って民間支援へのODA増額を訴えたのだと主張するのならば、それは、アフリカの現状を知り難い読者の誤解を増幅するだけと指摘しておく。

前回の「アジアの日本とEUの独」もアフリカへのドイツと(フランスを代表とする)その他ヨーロッパを偏見で意味無く区別する駄記事だった。

千野嬢は、アフリカ支援の知識も、それを取材する意欲も大いに有ると見受けられる。掲載紙のカラーに左右されず、御自分の知識と判断での執筆を期待したい。例え、そのカラーに千野嬢自身の責任、大で有るとしても。

[下線部追加 2009-02-09 23:25]
posted by ナナシ=ロボ at 01:20| Comment(4) | TrackBack(1) | スーダンを見つめて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

映画評「となり町戦争」

B000SWVC8Oとなり町戦争 [DVD]
江口洋介.原田知世.瑛太.菅田俊.飯田孝男.余貴美子.岩松了.小林麻子, 渡辺謙作
角川エンタテインメント 2007-09-28

by G-Tools

いやー、つらかった、つらかった(苦笑)

マスコミの中だけで語られている戦争
政治への無関心は無条件の賛成票と同義
戦争への支援は殺人に加担する事

言いたい事は判るし、真にご尤も。だけど、やっぱ荒唐無稽の感を拭えなかった。それは「元号が『セイワ』だったり今の日本じゃなさそうだが、あんな命の価格が高そうなとこじゃ、戦死者への『戦時補償金』だけで地方財政が簡単にパンクすんだろ。あぁ?安いかもしんないだろって?そんな世界で副流煙対策での路上喫煙や運転中の携帯が禁止されるわきゃあ無い」なんて設定のミスを嫌らしくつつくような理屈の部分を除いても変わらない。

俺のように何か引っ掛かると神速でgoogle大明神に参拝し、海外サイトまで読み漁り、足りなければ図書館に走り、相手の迷惑考えなしで役所、マスコミに直電、直メールで質問し捲くる人間には、遂に主人公の感情が実感できなかった。あ、これは評価側の俺にも大いに問題がありますか、そうですか。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<タイトルに「戦争」や「作戦」って付いてると、どんだけつまんなくても最後まで見ちゃうんだよねぇ(苦笑)

PS.
なんで、これ、アマゾンのパケ写真が、こんなにボケボケなんだーい。
 
タグ:レビュー
posted by ナナシ=ロボ at 16:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 浅学非才でございますが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

飛火槍

「時代劇コミック・乱」三月号掲載の「巷説・百物語 船幽霊(3)」に出て来た秘密兵器「飛火槍」のデザインが素晴らし過ぎたので、思わず保管。

平家の落人達に七百年、綿々と伝えられ、竹、木、皮という素材で有りながら、数里を飛び、最悪、村一つを消滅させる驚異の兵器。











UNI_0889.JPG

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<「原作・京極夏彦」だから、「んな訳ねーだろ!」とか言っちゃダメですw
posted by ナナシ=ロボ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

今度は石破茂オフィシャル・ブログに突撃だー

もうこんなタイトルでは、誰も釣られませんか、そうですか。

俺は、これからの日本は現代的にアレンジした重農主義農業重視でいくのが良いんじゃないかなーと思ってる。たぶん、この国って外国人、入れんの最後までスゲー嫌がるだろうから人口は減る一方だろう。自分達の食べる分を自分達で作る、こじんまりとした老いた大国。そんな国が一番いいんじゃないかと。あ、具体的にははEUのCAPを参考した補助金ジャブジャブね。農業は産業というよりも環境問題の一環として捉える。

んで、最近、ちょっと気になる記事があった。

もめる自民、今度は「減反」 農政改革に批判続出

石破タン(いや、失礼なのは承知だが、いつもこう呼んでるから…許して)が持ち出した「減反選択性」が、自民党内で論議を呼んでいるらしい。「石破プランで『せっかくの法案がつぶされた格好』(農林関係議員)となったわけだ」とまで書いてある。

ちょとググってみたが、どうもピンと来ない。んで、石破タンが「なぜ今『減反選択性』なのか」を説明してくんないかなー、blogで(笑)と甘えてみる事にした。事務局が書いている記事にトラックバックすれば、少なくとも事務局の誰かは目を通してくれるだろうという事で「誕生日@日本の農業を立て直す!」にリンク&トラックバック。

ついでに、苦言を一つ。

「ダボス写真」の集合写真なんですが、てめぇんとこの別の大臣だけじゃなくて全員の国名と名前を書くなり、それが判る所にリンク張るなりした方が良かったんじゃないですか。どんな国のどんなレベルの人と話してきたのかって、けっこう大事な情報なんじゃないかと。
 

posted by ナナシ=ロボ at 21:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

童話:にっぽんのおやくにん(中途半端)

むかしむかし、あるところにあめりか王国へんきょうじちりょう・にっぽんがありました。

にっぽんでは、役人の「天下り」と「渡り」に、みんな怒っていました。あまくだったり、わたったりすると、大した仕事もしないのに、たくさんの退職金が入るからです。にっぽんのいなが・ふぐすまでは「退職金多いって言ってもさぁ。そこが出せるだけお金かせいでるなら別にいいじゃない?その退職金を出すために国がお金払ってるから、みんな怒ってるんだよね?」と公益法人等への交付金、補助金削減というきょーさんとーみたいな事を、名探偵コナンのこども喋りで話してるおじさんがいましたが、誰も聞いてくれません。いつもの事です。

にっぽんのえらい人たちは、みんなが怒っているので、なんとかしようと、こーむいんかいかくをはじめました…………飽きた(笑)


なんだか谷人事院総裁ぶっ叩き一辺倒に傾きつつあるけど、スポイルズ・システムの受け皿、作らない形で上級公務員の人事権改革を進めて本当に大丈夫なのがぁ。「公務員の中立性」とか、どっか吹っ飛んだままにならねぇけ?

しかも、この問題にずーっと関わってきた渡辺嘉美は、メリット・システムの改革としては甚だ不十分だと脱党宣言の中で述べてるべよ。甘利なんか、てめぇのメンツ潰されてドタマに血が上っただけだべ。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<本当に大丈夫なのがぁ。
posted by ナナシ=ロボ at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

横転事故・現場検証



posted by ナナシ=ロボ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット&PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BALLAD-名もなき恋のうた」

ヲタキング岡田に「黒沢映画を超えた」と言わしめ、2ちゃんねる軍事板では「日本映画史上、最もリアルな戦国時代の攻城戦描写」と高く評価された「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の実写映画化が進んでいるんですね。

主人公が、「しんちゃん」から武将に変わり、しかも、その武将が草薙剛との事で不安が募りますが、さて、どうなるでしょうか。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<俺、個人では監督の山崎貴をけっこう評価してるので、けっこう期待。

B00008BDCC映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [VHS]
臼井儀人
バンダイビジュアル 2003-03-28

by G-Tools


posted by ナナシ=ロボ at 00:22| Comment(3) | TrackBack(0) | NHKの方から来ますた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする