2009年03月26日

うっわー(苦笑)<コラム「麻生・中川問題が示す自民党の自然死」

御 厨 セ ン セ 、 大 怒 り

photo01_250px.jpg

麻生・中川問題が示す自民党の自然死 その1
麻生・中川問題が示す自民党の自然死 その2

下野したら大連立なんぞに色目使わず健全野党を目指せかぁ。厳しい言い様だけど、宮沢以前の歴代総理に明治の元勲をどこか重ねるような節もあった御厨センセには、今の自民党の体たらくは我慢ならねぇんだろうなぁ。この一節なんか、ほとんど慟哭じゃねぇか。
総理たるもの、当然のごとく激務を強いられる。中曽根氏は、暇ができると座禅を組んだ。一人になってはじめて、落ち着いて政治について考えをめぐらすことができたと、彼は語っている。政治家、なかんずく総理大臣は寝ても醒めても政治一筋でなければならない。「クールダウン」などと称して毎晩のように飲み歩くなど論外の振る舞いで、そんなことをしているのに中川氏の飲酒をたしなめるのは、そもそも無理な相談である。

センセ、泣かせてんじゃねぇ。ちったあ慎め、大磯のバカ孫。

しかし、こんだけのモノ、タダで読んじまってエエんかいな。「中央公論」久しぶりに買ってみっか。
 
posted by ナナシ=ロボ at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまげたなぁ:コラム「陰謀説のウソは看過できない」

いや、おじさん、心底おどろいちゃったですよ。

【宮家邦彦のWorld Watch】陰謀説のウソは看過できない

あ、リンク先は読まなくても良いです。一連の小沢の西松疑惑を「『今回の捜査は米国CIAの陰謀だった』とか『ユダヤにやられた』」とする陰謀論を否定し、世界を陰から操る巨大組織なぞ無いと語る正論ですから。正直、つまんねぇ…と思ってたら、読んだ方からネタとしては笑えるというコメントが(笑)

驚いたのは、これを真っ向から語っちゃってる所。

なんつーかな、真っ当な論壇やジャーナリズムってヤツは、陰謀論なんつーのには鼻も引っ掛けねぇのが正しいんじゃないのけぇ?書くなら書くでも産経系ならZAKZAKあたりが、この宮家センセにインタビューする形にでもして「…やっぱりユダヤの陰謀は無かったのだ。してみるとボクの給料が上がらないのも、やっぱり陰謀じゃなく実力なのだろうか、トホホ…」なんて締めるバカ記事だろう。

大学のセンセが大新聞のコラム丸々一本使って真正面から相手しちゃいけないと思うんだが、今の日本の知性は、そこまで痩せてしまったのか。俺が古いのか。

ただ、この宮家センセ、二週間前にも「【宮家邦彦のWorld Watch】イラクをめぐる7つの神話」つー、どうにも腑に落ちかねる珍なコラム書いてたんだよなー。バ○が一人居るだけなのかも。
 
posted by ナナシ=ロボ at 12:37| Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする