2009年03月28日

北朝鮮ミサイル−画像により想起される会話

view7867536.jpg

長男こんごうでっす

四男のちょうかいでーす

兄弟そろって、Eジス-Can!

はい、という訳で、ボクら、いよいよ出港なんですけどね

かなわんなー。なあ、ちょうかい。俺、港でサボってたいんだけど

ダメですよ、兄さん。公務員が堂々とサボりたいとか言ったら

だって、アメさん、俺らの仲間、たっくさん出してるだろ。俺、一隻くらいサボっててもいくなくなくなくない?

どっち!?
きりしまにいさんだって太平洋、行ったでしょう?

あいつ、みーてーるーだーけーだろ。

古っ!

俺らは撃たなきゃなんないかもしれないだろうが。あー、めんどうくせぇ。

北朝鮮発射の飛翔体が日本国土に落下する事態に備えた史上初の安全保障会議を経た「破壊措置命令」。うーん、腕が鳴りますよねぇ。

当たんの?

…え?

だから、当たんの?

なななななにがです?

お前、一回外してるだろがっ!ぽかっ

痛っ!

こんごう兄弟の面汚しがっ、ぽかっ

いたーい、ああああれは、ミサイルに問題が…

うっせぇ、男が出す時は一発でビシッと決めんだよっ!

けど、兄さん…

なんだよ。

船って女性名詞ですよ。

じゃあ、実は姉妹。わたし達?

失礼しましたー


┏┫ ̄皿 ̄┣┓<海自の中の人、ゴミン♪

posted by ナナシ=ロボ at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 朝鮮半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする