2009年05月31日

禁酒包囲網、正面突破

KIRIN_FREE.jpg
 アルコール分0.00%なんだから完全禁酒宣告をくらった俺が
 飲んでも、なんの支障があろうか。

 熱いサッカーの試合(今回はフィオxミラン)には、(例え
 もどきで有っても)ビールが必要なのです。
 そういうものなのです。


PS.
┏┫; 後 ┣┓<味は…まあ…うん
 
posted by ナナシ=ロボ at 23:25| Comment(5) | TrackBack(0) | たまけりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

要するに、あの、アルちゅ(ry

寝酒無しで寝られるかとの危惧も、意図的に遅くした夕食と「安定剤」リーゼの服薬の甲斐あってか、あっさり就寝。今日は、朝から安定剤と鎮痛剤を服薬し、昼食の後にも服薬すると、なんだかまた眠くなってきた。そうまるで昼酒をしている時のように(苦笑)。

センセ、もしかして既にアルコール依存症だと診断くだされてませんか。精密検査までの何日間は、安定剤でアルコールへの欲求を下げつつ時間稼ぎ。

「ロボさん、貴方の不調の原因は、なべつまくなし酒飲んじゃ引きこもってる運動不足です。だって、ここまで精密検査やったけど内臓の問題は大したこと有りませんから」
と、データ揃えた上で「じゃ、食事療法と運動プログラムを作っていきましょうか」なんてニッコリ言われたら、どうするべ…


運動したくないでござる!
          身を粉にして働くのは、もっと嫌でござる!


┏┫; ̄皿 ̄┣┓
posted by ナナシ=ロボ at 12:11| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょとビョーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

我が生涯に一片の悔い無し

絶対禁酒通告、来週二泊三日の検査入院決定と仕掛けが大袈裟な割に、お薬は痛み止めと安定剤だけて。治療方針は徹底的に調べてからですか、そうですか。痛い横っ腹と心臓のモヤモヤ、偽痛(で単語は有っているのか)だとでも思われたのかしらん。そうだとすると、ちょっと悲しい。

でも、もう臓物腐り切ってるかと思ったら、悪そうなの肝臓だけだってさ。ヒトなんて案外、丈夫に出来てるんだにぃ。
 
posted by ナナシ=ロボ at 14:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょとビョーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

大笑い<ピースボート

ソマリア沖での海自への護衛依頼は、苦々しい気分しか沸かなかったが(血税、使ってるんです)、これは素直に大爆笑。以前にも紹介した"メルマガ「珍左翼語録」附設部落"より。

「ピースボート」が性差別

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<"相手方"がアレというのも味が有って大変によろしい(笑)
 

posted by ナナシ=ロボ at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | このくにのすめら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸福実現党マニフェスト

300小選挙区、比例代表11ブロックに全て立候補者擁立と聞いて、ちとビビったが、端にも棒にもかからない夢想的な政策ばかり。当面は心配しなくても良さそうだ。

幸福実現党・主要政策(PDF)
 

posted by ナナシ=ロボ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

岡田&前原、拉致問題軽視発言?

気になったのは訪米団が総括の記者会見で日本の民主党の前原誠司、岡田克也両氏の名をあげて批判したことだった。両氏がともにワシントンを最近、個別に訪れた際、米側関係者に「いまの日本は拉致解決に固執しすぎて北朝鮮の核放棄への障害となっている」という趣旨を述べたというのだ。増元(照明・「家族会」事務局長)、島田(洋一・「救う会」副会長)、塚田(一郎・参議院議員)の3氏がともにその「前原・岡田発言」について米側から聞いたと明言した。

アメリカの誰がそう言ったのか、私には確認するすべはありませんが、どうもマイケル・グリーン(元国家安全保障会議上級アジア部長)が、そういう発言をされているようです。


マイケル・グリーンからのメールの中で、「自分は伝えられているような、岡田がそういうことを言ったというようなことは全く言っていない、それは事実と違う」とのことでした。


前原誠司の直球勝負!(090522現在、この問題に言及した記事なし)

名前、挙げられた二人の内、一人は完全にシカト。もう一人は貰ったメールまで公開して否定。
誰も嘘こいてんでなければ、同じ組織に属してる一人が発言して、もう一人は伝言ゲームで混じっちゃったって辺りかにぃ。


北朝鮮との交渉に対する俺の意見は、こちら。

横田一家の時間 それでも、なお。(2006-04-16)
posted by ナナシ=ロボ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

読売、死亡

読売新聞社、銚子市長選候補者を名誉棄損で提訴

いや、みったくねぇこと甚だしいな。
他人の著作に八つ当たりカマした様なのは有ったが、一個人のビラに対して法で対抗なんぞ聞いた事ねぇぞ。どこが言論機関(そうだよ、なんか文句ある?)だ。極端な話、赤報隊事件の様に言論に対して暴力を振るわれたとしても被害届を出してはいけない(通報は別)。徹底的に言論で対抗していかねばならないのだ。ペンが剣よりも強いのは、剣の前にただ斃れ、その様を別のペンが書き綴り続ける場合に限られる。相手と同じ様に剣を手に取った途端、ペンの価値は消散するのだから。

PS.
しっかし、このニュース、mixiで日記書いてる奴も居ねぇわ、N速+でもスレ立ってねぇわで、おまいら、そんなにどうでも良い事ですか。変態新聞と揶揄される所なら祭りになってるだろーが、これ、バカ英文記事より、よっぽど大問題だぞ。今日、言論の府(だから、そうだって)の一つが明確に死亡したんですよ?

以下、全文保管
posted by ナナシ=ロボ at 00:10| Comment(6) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

なるほど、日本は発展途上国であったか

発展途上国を見てきた筆者の目には、今回の党首はパキスタンやインド、インドネシアにそっくりに映る。パキスタンの故ベナジル・ブット女史、インドのソニア・ガンジー国民会議派総裁とその長男ラフル・ガンジー、インドネシアのメガワティ・スカルノプトリ女史…。生まれ育った家庭環境が常人のそれと全く異なる特殊な人々だ。

「我が家はこれをやった、みんなのためにこんなに尽くした」と訴えた故ブット女史とソニア総裁。「平和を」とだけ声を張り上げて、大統領選挙で勝ってしまったメガワティ女史。ファミリーネームを取ったら何も残っていない人たちだ。鳩山氏も同様である。


い た く 得 心 し た 。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<鈴香ちゃんのソマリア・シリーズ読んでない奴は、鈴香ちゃんへの批判的コメント禁止(笑)
posted by ナナシ=ロボ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

なんだ、そりゃー(汗)<若泉敬@週刊朝日

沖縄返還38年目の真実
谷内正太郎・政府代表が語る「核再持ち込みの密約はあった」


┏┫; ̄皿 ̄┣┓<ツラツラ〜と書いてっけど、若泉敬が青酸カリ自殺だったって初出だよね?俺が不勉強なだけ…?
 
以下、該当箇所保管。
 

続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

腹の据わり方が違ぇやな(苦笑)<裁判員制度


破壊と創成から考える「裁判員制度」常識の源流対論・團藤重光(その1)

―― その壊し方ですよね。今回の裁判員制度も、それがただただ破壊的な壊し方になってしまってはしょうがないわけで、いかに建設的に動かしていくかという・・・。

團藤 だけど逆に言えばね、破壊すれば何かできてきますよ、それでもいいんですよ。

―― そこまでおっしゃいますか?

團藤 だって戦後はそこからスタートしたんだから。


―― ああ、そうか・・・。

團藤 初めからどういうものを作るということまで考えなくても、とにかくまず壊すことを考えればね。法の仕組みが壊れても、必ず新しい形の中で、また判例ができないとならないでしょう?

―― はい、その通りです。

團藤 判例がまたゼロから出てきます。その中に新しい要求が入ってきますからね。それを見て柔軟に考えてゆくのがいい。

―― 戦後の新憲法下でも、そのようにやってきたから、ということですか。

團藤 その通りです。だから、新しいものを作るべきだということを意識し過ぎると、いじけちゃうんです。

―― いやぁ・・・感動してしまいました。
[強調:ナナシ=ロボ]

ちょと大雑把に過ぎるかな…と思いつつも、おじさんも感動しちゃいました(苦笑)

PS.
┏┫ ̄皿 ̄┣┓<團藤センセの本、読んだ事無い人は、センセに批判的なコメント禁止(笑)
 
posted by ナナシ=ロボ at 10:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。