2009年11月27日

産経が、やっとこさ正気を取り戻してきた…と思ったら甘かった(追記あり)

【事業仕分け】GXロケット廃止、財務省が事実誤認の資料 過大な税金投入額…ミスリードか

これ、たぶん産経のスクープだべ?他の「仕分け」関連のニュースも、なかなか読ませるし、やっとこさヒステリーが治まったか。よーし、よしよし。

「体制」がひっくら返ったなら、言論の「反体制」側も逆転するは自明。「権力の監視」も報道の重要な使命なんだから、頑張ってちょーよ。
[ここ迄2009-11-26 02:18]

---------------------------------------------------------------
「産経新聞のヒステリー」って記事を探したが見当たらないと思ったらmixi日記だった。やっぱ俺みたいな、ちゃっちゃか書き殴るタイプに二頭立はアカンな(苦笑)

つー事でblogに再録。せーけんこーたいを生んだ総選挙投票日の一週間前、まるで「産経下野なう」を予想した様な日記だと自画自賛(笑)
産経新聞のヒステリーがひど過ぎる  2009年08月23日00:13

2ちゃんねるN速+やmixi日記あたりでギャーギャーわめいてる連中と、精神状態一緒じゃねぇか。「反権力商売」とは言いたくねぇが、時の権力を監視、批判するのも「言論機関」の重要な仕事。政府が自分達の主張と大きく隔たる政党に変わりそうなら、むしろ張り切るのが本道であって、現与党に未練たらたらの記事ばっかし書き殴るなんぞダダこねてる幼稚園児と変わんねーぞ。

それとも、アレか。「正論路線」(バーカw)を掲げて半世紀、たかがここ10年くれぇ、テメェの主張と近い政府が続いたんで舞い上がって権力からズレるの怖くなったか?だとしたら惰弱に過ぎる。

m9┫ ̄皿 ̄┣┓<淫奔な世情からズレるを怖れず純潔を守る某板の童貞青年を見習わんか!(蛇足)

[ここ迄2009-11-26 05:20]



…と幾らか見直したと思ったら、この始末(苦笑)

【金曜討論】生活保護の「母子加算」 大月隆寛氏、川内博史氏

産経新聞は、生活保護の「母子加算」には否定的と思っていたが間違ってたか、俺?否定側の大月の論拠が「お上の世話にならないという」「自立心」て。心意気でなんとかなるんなら社会福祉とか要んねぇーだろよ(苦笑)

「母子加算」復活派の民主・川内の論も荒っぽい事この上ねぇが、全体の印象としては大月コテンパン。テメェが応援してる側に畑違いの寝言語り連れて来てどーする。それとも福祉削る側だから、印象悪いと思って皆して腰が引けて、結果として大月にお鉢が回ったか。だとすると「保守」の言論は痩せこけてるねぇ。ああ、嫌だ嫌だ。いっそ、ここを排外主義とか高らかに唱えるblogに衣替えしちゃうか。やんないよ。
 
posted by ナナシ=ロボ at 16:53| Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺ら、そんなにバカに見えますか、センセ方

はい、ドラマ「坂の上の雲」。いよいよ今週、日曜日から放送開始ですね。何年か掛りで作るNHKの超大作。ええ、俺も拝見するつもりで楽しみにしてます。

けどね(苦笑)

ちょっと騒ぎ過ぎじゃないですか。いや、大作ドラマだつー事でワーワー言ってるなら良いんですよ。もっくん(て、最近は言わねーか(汗)カッコイーとか、アベちゃん、デケーとか。ニシダトシユキ、最近、役作り手ぇ抜きすぎじゃねぇかとか(笑)

でも、今ワーワー言うてるのって違うでしょ。やれ、朝鮮統治がどーの、ロシアの侵略がこーの。挙句、防衛省関係まで、こんなの出してさ。いや、皆さん、結局シバリョーが好きだから、つい一言いいたくなっちゃうつーのも判るんです。判るんだけどさあ。

所詮ドラマよ?
お話よ?
そんなんで現実の政治や外交に影響するほど、大きく歴史認識が左右されるなんてこた無いです。そんなに、俺ら、バカじゃないですて。
ホ ッ ト イ テ
m9┫ ̄皿 ̄┣┓

 
posted by ナナシ=ロボ at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | NHKの方から来ますた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする