2009年12月04日

「奴らには、この"戦法"では勝てない」

ほとんどメモ。

田原総一郎は、なるほど無能かもしれない。政策を批判する時の代案は貧弱。政局を読めば根拠薄弱で外すこと多し。国際関係を論じるに知識、大いに不足。だが、そんな男が、どうして延々とテレビで報道番組の司会を続けられ、定期的に著作を出し、アチコチで講演に呼ばれるのだろう。

俺は、「風」「世論」最近では「空気」と呼ばれるモノを読むのに凄まじく長けているからだと思っている。世におもねっていると言って良いのかもしれない。ちょうどワイドショーの様に。

恐らく彼の言は心地よいのだ。毎日、新聞は読んでいるが、個々のニュースの関連や背景まで突き詰めて考える時間の無いお父さんやお母さん達には。そして、そんな人達こそが世の多数派なのだ。

うん、やはりそうだ。−奴らには、この"戦法"では勝てない−
民主党には、"民主党ごっこ"では勝てない。
 
続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。