2008年09月28日

中山国交相、辞任

今、「火の玉」になって日教組を応援しているのが、他ならぬこの人。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<そうなりますやね?(笑)
posted by ナナシ=ロボ at 09:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どういうことですか??
Posted by アルバイター at 2008年09月29日 09:30
>アルバイターさん
どないもこないも、辞職した時点で日教組に関する自らの発言を全否定したに等しい訳です。なんやら色々ごちゃごちゃ言うてますが、そんなコマい事までニュース追い掛ける暇人は、少ないですから。圧倒的多数の人々にとって、「なんかバカ言って辞めた人」以上の印象は無いでしょう。

長期低落傾向に歯止めの掛からない日教組にとっては、久々に存在感を示した絶好の出来事であった事でしょうて(苦笑)
Posted by ナナシ=ロボ at 2008年09月30日 17:52
なるほど
辞職で自分は失言をしたと認めたわけですね
辞職というのは正しい事をしていても間違った事をしていても
周りに言われたりしてする物だと思ってました
(発言などが妥当か関係なく)
どうも見方に幅が無いですね
Posted by アルバイター at 2008年10月01日 13:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107259087

この記事へのトラックバック