2008年12月06日

俺と俺達は読んでいる−ジンバブエからの声

神馬笛(ジンバブエ)をめぐる冒険



日本でぬくぬくと暮らしている俺には、貴方のblogを読んでも「ハイパー・インフレ」もコレラ禍もインフラがダメになっていく恐ろしさも、貴方以上に理解できないだろうし、実感もできないかもしれない。

だけど、貴方の声は確実に日本に届いている。日本では報道の少ないジンバブエ情勢を日本語で読める貴重なblogとして評価している。2ちゃんねる軍事板、アフリカ情勢スレでも貴方のblogを読んでいる者がいる。繰り返して言おう。貴方の声は日本に届いている。貴方の声を待っている者が居る。

あと二週間、無理のかからない範囲でblogを更新してください。そして、なにより。無事のご帰国を。


PS
「ジンバブエ・インフレーションのおさらい」
また知らない間にどっかのサイトにこのブログが載ったのか、アクセス数が大変な事になってました。

って書いてあったけど。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<ゴメン、ソレ、俺

「お金」の記事を前述のアフリカスレで晒したのだー、スンマセン。
posted by ナナシ=ロボ at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | アフリカ・忘れられた場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わざわざトラックバックを頂きありがとうございます。このように言って頂けて、とても嬉しいです。
どこにでも転載やURLはのっけていただいて結構なんで、むしろお願いします。
多くの人に読んで頂きたいので。

ほんとうにありがとうございます。
Posted by 神馬笛をめぐる冒険・管理人 at 2008年12月06日 07:01
┏┫ ̄皿 ̄┣┛<コメント、アリガトー
あと二週間、いろいろと大変だと思うけど気をつけて。
Posted by ナナシ=ロボ at 2008年12月06日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110763676

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。