2009年01月12日

映画評「ガチ☆ボーイ」

B001BAODY2ガチ☆ボーイ【スタンダード・エディション】 [DVD]
佐藤隆太, サエコ, 向井 理, 仲 里依紗, 小泉徳宏
ポニーキャニオン 2008-09-17

by G-Tools

劇場公開時にキャッチ・コピー「アタマはどんなに忘れても、カラダは昨日のボクを忘れない−」を見て、ちょと気になっていた作品。DVDになったら、スチャラカ青春映画みたいなパッケージとコピーにされちゃったのか。ただ、軽いだけの作品ではないんだから劇場公開時のままで良かったよーな。

内容は、案の定、なに一つこちらの予想を超えない、下回らない、まさにプロレスの名勝負(ただし巡業)のような映画。

┏┫ ̄皿 ̄┣┛<瀬川・武者震いがするのぉ!!・亮が“悪役”レスラー役で出てます、金髪で(笑)
 

posted by ナナシ=ロボ at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 浅学非才でございますが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hzsn
Posted by エンゼル号 at 2009年01月12日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112514347

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。