2009年02月07日

映画評「となり町戦争」

B000SWVC8Oとなり町戦争 [DVD]
江口洋介.原田知世.瑛太.菅田俊.飯田孝男.余貴美子.岩松了.小林麻子, 渡辺謙作
角川エンタテインメント 2007-09-28

by G-Tools

いやー、つらかった、つらかった(苦笑)

マスコミの中だけで語られている戦争
政治への無関心は無条件の賛成票と同義
戦争への支援は殺人に加担する事

言いたい事は判るし、真にご尤も。だけど、やっぱ荒唐無稽の感を拭えなかった。それは「元号が『セイワ』だったり今の日本じゃなさそうだが、あんな命の価格が高そうなとこじゃ、戦死者への『戦時補償金』だけで地方財政が簡単にパンクすんだろ。あぁ?安いかもしんないだろって?そんな世界で副流煙対策での路上喫煙や運転中の携帯が禁止されるわきゃあ無い」なんて設定のミスを嫌らしくつつくような理屈の部分を除いても変わらない。

俺のように何か引っ掛かると神速でgoogle大明神に参拝し、海外サイトまで読み漁り、足りなければ図書館に走り、相手の迷惑考えなしで役所、マスコミに直電、直メールで質問し捲くる人間には、遂に主人公の感情が実感できなかった。あ、これは評価側の俺にも大いに問題がありますか、そうですか。

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<タイトルに「戦争」や「作戦」って付いてると、どんだけつまんなくても最後まで見ちゃうんだよねぇ(苦笑)

PS.
なんで、これ、アマゾンのパケ写真が、こんなにボケボケなんだーい。
 
タグ:レビュー
posted by ナナシ=ロボ at 16:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 浅学非才でございますが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
では、次は「図書館戦争」のレビューを。
Posted by 丼炒飯 at 2009年02月07日 23:09
┏┫ ̄皿 ̄┣┓<_w
Posted by ナナシ=ロボ at 2009年02月09日 00:33
じゃあ
「ぼくらの七日間戦争」のレビューをお願いします。
Posted by アテナ at 2009年02月09日 19:54
> 「ぼくらの七日間戦争」

映画「戦国自衛隊」で作った戦車が出て来た…しか憶えてない(笑)
Posted by ナナシ=ロボ at 2009年02月10日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113840107

この記事へのトラックバック

映画『となり町戦争』(お薦め度★★)
Excerpt: 監督、渡辺謙作。脚本、菊崎隆志、渡辺謙作。2006年日本。SF映画。出演、江口洋
Weblog: erabu
Tracked: 2009-02-08 13:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。