2004年10月29日

天皇陛下、国旗国歌「強制になるということでないことが望ましい」

6


アーアーアー(∩ ゚д゚) キコエナイー

「続きを読む」は新聞主要各紙のこのニュースの取り扱いを比較。まずは朝日新聞。
「国旗・国歌『強制でないのが望ましい』天皇陛下が園遊会で」
他の新聞との決定的な違いは他紙が全て「社会面」で取り上げてるのに対して朝日は「政治面」で取り上げている事。政府の国旗・国歌への方針に一貫して反対し続けてきた朝日としては、出来るだけ問題を大きくしたいという意図があるのでしょーな。
天皇陛下は(中略)、東京都教育委員を務める棋士の米長(中略)から「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と話しかけられた際、「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と述べた。

米長さんは「もうもちろんそう、本当に素晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました」と答えた。

天皇が国旗・国歌問題に言及するのは異例だ。

陛下の発言について、宮内庁の羽毛田信吾次長は園遊会後、発言の趣旨を確認したとしたうえで「陛下の趣旨は、自発的に掲げる、あるいは歌うということが好ましいと言われたのだと思います」と説明。さらに「国旗・国歌法制定時の『強制しようとするものではない』との首相答弁に沿っており、政策や政治に踏み込んだものではない」と述べた。

「日の丸・君が代」をめぐっては、長年教育現場で対立が続いてきた。東京都教委は昨秋、都立校の式典での「日の丸・君が代」の取り扱いを細かに規定し、職務命令に従わない教職員を大量に処分。99年に教育委員に就任した米長さんは、こうした方針を推進する発言を繰り返してきた。

宮内庁の声明も伝えた後、米長棋士の今までの姿勢にも触れてます「こうした方針を推進する発言を繰り返してきた」にそこはかとない「ざまーみろ」的な悪意が感じられるのは気のせいでしょうか(笑)。
天皇が国旗・国歌問題に言及するのは異例だ
ああ、余りにもはしゃぎ過ぎて敬称忘れたか、なんて意地悪な事は言いませんよ(笑)。

次に毎日新聞
「天皇陛下:国旗国歌「強制でないこと望ましい」園遊会で」
やや米長への悪意が薄い以外は、ほぼ朝日と同じ内容、論調なのですが、宮内庁羽毛田次長の発言中
強制ということではなく、自発的というか、喜んで掲げる、歌うというありようが好ましいということを言われたのだと思う。

「喜んで」という朝日では省かれている言葉が残ってます。

次に読売新聞
「両陛下が被災地激励、救出活動も話題に…秋の園遊会」
見出しで判る様に、朝日、毎日ではすっぱり切られた新潟中越地震への激励等をメインに据えた記事で、国旗・国歌発言は記事の最後で
米長さんが陛下に「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが仕事です」と話し、陛下が「やはり、強制でないことが望ましいですね」と応じられる場面もあった。

と触れられてるだけ。見出しをざっと眺め、興味を引いた記事だけ本文もという形で新聞を読む人は少なくない様ですが、そういう人は読み落としてしまうかも。読売としては、そうして欲しいのか(笑)。

最後に産経新聞
「1700人招き秋の園遊会 被災者気遣う両陛下」
国旗・国歌発言には一切、触れられてません(マジ)。

さあ、皆さん!産経新聞や私とご一緒に!

アーアーアー(∩ ゚д゚) キコエナイー
posted by ナナシ=ロボ at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
んー、天皇がこういう発言をするとは^^;
地震がなければ、かなりこの発言を取り上げられたかもね。
右よりの方には素晴らしい発言かもしれんが、俺としてはちと過激発言と^^;
Posted by ぁぃぅぇぉ at 2004年10月29日 16:41
産経新聞(紙版)で今朝読んだように思い、確認してみました。東京ですが14版、社会の29面で言及されております。
Posted by Ta at 2004年10月29日 16:51
>Ta氏
情報、どもです。成るほど紙媒体の方ではちゃんと載っていたのですね。逆に、毎日新聞10/29付朝刊11版では27面に「園遊会で被災見舞う」と小さく載っているだけで「国歌・国旗発言」への言及は有りませんでした。
ですが、産経webの方では未だに一言の言及も無いようです(笑)。

>ぁぃぅぇぉ氏
「右より」でなくて「左より」でない?
Posted by ナナシ(天籟) at 2004年10月30日 10:02
あれ、右・・・左・・・、どっちだ^^;?
まぁ、天皇が政治的発言は慎んでもらいたいと言う事で・・・。
Posted by ぁぃぅぇぉ at 2004年10月30日 20:56
政治的発言はされるべきではないには同意ですが
この会話の流れで、政治的発言にならないとすると、「それについては申し上げられません」になるのでしょうか?
「そうですか」と答えたら、陛下が肯定されたと捉えられ、政治的発言になってしまうでしょうし。
非常に無難なお答えをいただいたと思うのは私だけでしょうか。
Posted by さや at 2009年11月20日 06:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1146895

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。