2009年03月26日

うっわー(苦笑)<コラム「麻生・中川問題が示す自民党の自然死」

御 厨 セ ン セ 、 大 怒 り

photo01_250px.jpg

麻生・中川問題が示す自民党の自然死 その1
麻生・中川問題が示す自民党の自然死 その2

下野したら大連立なんぞに色目使わず健全野党を目指せかぁ。厳しい言い様だけど、宮沢以前の歴代総理に明治の元勲をどこか重ねるような節もあった御厨センセには、今の自民党の体たらくは我慢ならねぇんだろうなぁ。この一節なんか、ほとんど慟哭じゃねぇか。
総理たるもの、当然のごとく激務を強いられる。中曽根氏は、暇ができると座禅を組んだ。一人になってはじめて、落ち着いて政治について考えをめぐらすことができたと、彼は語っている。政治家、なかんずく総理大臣は寝ても醒めても政治一筋でなければならない。「クールダウン」などと称して毎晩のように飲み歩くなど論外の振る舞いで、そんなことをしているのに中川氏の飲酒をたしなめるのは、そもそも無理な相談である。

センセ、泣かせてんじゃねぇ。ちったあ慎め、大磯のバカ孫。

しかし、こんだけのモノ、タダで読んじまってエエんかいな。「中央公論」久しぶりに買ってみっか。
 
posted by ナナシ=ロボ at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yahooの雑誌カテゴリ、前から、時たまもの凄く面白いものをいろいろ拾って来てるのは知っていたのですが、なかなか巡回できないのが情けないです。(´・ω・`)
Posted by 富士南麓人 at 2009年03月26日 20:49
少し前まで中堅扱いだった小泉氏が今では大御所扱いされてるように、自民党の人材枯渇は深刻ですが、だからといってこの人の論は先に結論ありきが露骨すぎるように思えます。

>同時に方針を決めたら独裁的にでも貫き通したほうのDNAは、祖父からは受け継がれなかったようで、
世論調査の結果も無視、党内の懸念も無視、小沢当主の献金問題さえ無視で経済対策一本な現首相の姿勢を独裁的と非難するならわかりますが……。

中川問題にしてもあそこまで狂った日本のマスコミを全世界に晒し、さらにそれに対し有効な対策が取れなかった点は確かに現政権の恥だったでしょう。ですが、この人がいいたいのはそういう事じゃないですよね。

というかこの人、本当に政治を観察してたんでしょうかね? マスメディアが流す情報を無邪気に鵜呑みにせず報道の裏ぐらいとろうと試みるのは、少なくとも知識人を名乗る人間にとって最低限の心掛けだと思うのですが。

別に現政権を非難するなとか妙な事はいいませんが、現実に基づかない評価ほど寒いものはないんじゃないでしょうか。
Posted by 名無し三等兵 at 2009年03月28日 14:51
ンー…
┏┫ ̄皿 ̄┣┓<よっぐ判がんね(苦笑)
Posted by ナナシ=ロボ at 2009年03月28日 22:21
ロボ、油させ
Posted by 774 at 2009年03月29日 16:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック