2004年12月07日

チャールズ・R・ジェンキンス元米陸軍軍曹、釈放

jenkins

「だからねー、脱走兵だから。ほら、今、せんそーしてるでしょ?イラクで。
 だからさー、あんまりジェンさんにユルい事してっと示し付かないのよ。
 あんなもんで済むのかーなんて思われたら、みんな脱走しちゃうでしょ?
 ホントは脱走ってじゅーさつなんだから。
 だからね、釈放はもうちょっと後で、12月26日から12月29日のあいだ。
 うん、ホント。
 アメリカ国内向けには『彼の拘留は充分と考える。クリスマスを家族と
 過ごせなかったのだから』って言って、日本国内向けには『お正月は家族と
 一緒に過ごして下さいね』って二枚舌使い分けるのよ、いや、ホントだって。
 あ、ママ、アーリー・タイムス、ロック、もう一杯ね♪」

とかフいてた俺のメンツ丸潰れです、ワハハのハー。まあ、俺のメンツより、国家の間で翻弄され続けた家族が一緒に暮らせる日々の訪れが早い方が大事なのは理の当然。まずはめでたい。

だが、フいてた内の前半は、そんなに間違って無いと思う。ジェンキンス氏が出頭した直後からの米軍の「厚遇」ぶりは「政治的配慮」が大きいとは言え尋常では無かった。事態が決着した今後、米国一般国民の反応を注意しておく事>俺。無関心だったりしてな(汗)。

続きを読むには小ネタトリビアを。
「ジェンキンス氏が出頭したキャンプ座間には……」











 14

……ジェンキンスという名前の軍用犬トレーナーが居る」


へぇコメントは禁止っ!

posted by ナナシ=ロボ at 22:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 朝鮮半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほぉ〜〜〜そうなんだぁ〜
Posted by アテナ at 2004年12月08日 19:57
>へぇコメントは禁止っ!

あのぉ・・・そのぉ・・・こういうときの「禁止」って・・・フリ?ってやつだよね?
でもなぁ、ここでネタすると怒るしなぁ・・・
でもなぁ、本文に「小ネタ」なんて言葉使ってるしなぁ・・・
でもなぁ、ネタは勘弁って前に言ってたしなぁ・・・
でもなぁ、最近のこのblogの流れは明らかに・・・・
う〜ん、う〜〜ん、う〜〜〜〜〜〜ん・・・

えいっ! ぺたり!
http://www.dfnt.net/t/photo/extra_img/he-dfnt2.swf
Posted by 0 at 2004年12月08日 19:59
ナメてるだろ…おまいら…>アテナ&0
よそ行ってやれっ!特に2番目のコメントの奴っ!(苦笑)
Posted by ナナシ(天籟) at 2004年12月09日 20:32
いいのかにゃ・・私なんかがコメントして(笑)

ジェンキンスさんネタ、合衆国のサイトまで旅しても、曽我さんの旦那さんが38度線で行方不明になった兵士だったのよぅって感じのコメント、そしてそれがフェードアウトしていってるのが多いと思います。
20世紀に何度も戦争してる合衆国にとってはは、ジェンキンスさんの事も国民にいまさら関心をもたれたくない事(ベトナム戦争・イラン問題etc)と一緒なのかな・・

って、ジェンキンスさんの拘束・釈放といえば夏頃にチェス名人のボビー・フィッシャーさんを日本政府が拘束したのはジェンキンスさんの為?なんて話題があったでしょ?

そのボビー・フィッシャーさんにアイスランドがパスポートを発行したってニュースを年末に見つけてました。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4100409.stm

取材不足でフィシャーさんがまだ日本で拘束されてるかは不明です。ごめんなさい(笑)
Posted by jxb@山岳 at 2005年01月10日 20:37
>jzb@山岳
ご返事、遅れましたー。
>いいのかにゃ・・私なんかがコメントして(笑)
遠慮なくバンバン書き込んで下さい(笑)。
質問も大歓迎です。カタギの衆(笑)に色々薀蓄たれるのも拙blogの重要なテーマですから(笑)。

フィッシャーの逮捕とジェンキンスの関係つーのは、ジェンキンスの拘束に対して日本国民の反発が予想されるのに、フィッシャーだけを特例として逃がしてもーては、日本国内での反発が更に強くなる…って論調ですね。私も米の報道で読みました。

が(笑)。
感情的世論の波を読み、それにおもねる事においては日本のトップ・ジャーナリストであるワイドショーで(俺がワイドショーをネチネチと見てるのは、そのせいもあります)「ジェンキンス、出頭、拘束は止む無し」という論調が多かった事から、米の報道の見方はうがち過ぎだと思っていました。まあ、実際その通りになったわけですが。

ところで、フィッシャーは、まだ日本に居るようです。こんなニュースを見付けました。

【社会】法務省に出国を申し入れ−元チェス王者の弁護団
http://www.sanspo.com/sokuho/1224sokuho107.html
>フィッシャー氏は4月に来日。7月にフィリピンに向かおうとして
>成田空港で手続き中、入国時の上陸許可が取り消され、不法
>入国者として東日本入国管理センター(茨城県牛久市)に収容
>された。
Posted by ナナシ(天籟) at 2005年01月15日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1223767

この記事へのトラックバック