2005年01月03日

memo:ネパール2005

日本語での報道が増えている=扱いはマイナーながらも無視は出来ない規模の衝突が増えているので「memo:ネパール」と「memo:コロンビア」を独立させ記事を再構成。
------------------------------------------------------------
・BT処理で兵士ら12名死亡/警察車両襲撃、兵士ら17人死亡(01/03)

ネパール:地雷爆発、兵士ら12人死亡
同国東部の幹線道路で1日、地雷が爆発、兵士8人、警官4人が死亡した。反政府武装組織ネパール共産党毛沢東主義派の犯行とみられる。

兵士らは、毛派が路上に置いた爆発物や木材などの除去作業を行っていた。

------------------------------------------------------------
ネパール兵ら17人死亡 毛派の武装闘争続く
西部の幹線道路で2日、警察車両が襲撃され警官5人が死亡、6人が負傷した。反政府武装組織ネパール共産党毛沢東主義派の犯行とみられる。
(中略)
毛派は王制打倒などを要求し武装闘争を続けており、これまで毛派や警察、一般市民など1万1000人近くが死亡している。

posted by ナナシ=ロボ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア・忘れられた場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック