2006年06月11日

ク豪対日包囲網

(mixi日記より転載)

サンデー・プロジェクトでやっていたので、見た人も少なくないと思うが、オーストラリアにサッカーの種を撒き育てたのはクロアチア人らしい。番組の中では、オーストラリア代表の7人がクロアチア系だと言っていたが、なんとクロアチア代表にも3人、オーストラリア育ちの選手が居るのだという。

詳しい経過とかは、こちらの記事をご覧戴くとして。
「反目し合うオーストラリアとクロアチア・グループFの因縁対決」

上記記事のタイトル通り、二国の仲は決して良くなく、日本がブラジルと文字通りの死闘を繰り広げるのと全く同時に始まるGL最終戦は「因縁対決」で激しい試合となるのだろう…

だが。
だがだがだがだがだがだがだが。
被害妄想気味の国粋主義者は、被害妄想するのである。


┗┫; ̄皿 ̄┣┛<騙されないぞーーーーーー!!!
絶対、最終戦は組んで、その時点で勝ち点上のチームを決勝Tに進出させる気だろーーー!!!
「俺の屍を超えてゆけ!」とか言うつもりだな、おのれーーーーー!!!

豪州 X 0 3
ブラ 3 3 3
クロ 0 Y 3
日本 X Y 0

つまり、最終戦、豪州とクロアチア、どちらかが3点獲得が確実とすると、日本はブラジル前に2勝せねばならな状況に追い込まれたのだーーーーーーーー!!!
おのれーーー!!!許さーーーーーーーん!!!!!!


アンタ 液晶TVニ 目ガ眩ンデ日本
GL敗退ッテ 予想シテタンダカラ 一緒ジャン  予想と希望は別物でして…
   ┌| --|┐                ┏┫ ̄皿 ̄;┣┓
posted by ナナシ=ロボ at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | たまけりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニュースから伺わせていただきました。
サンプロも、拝見しましたしスポナビのコラムも読みましたが、全く同意見です。
ってか、おいらの予想的には日本は2国とも辛勝、ブラジルは2国とも圧勝
GL最終戦は、ほとんど親善試合の2国と、泥仕合の様相を呈するクロ・オージー戦、、、に、なって欲しい(笑)
オーストラリアのサッカーは、DFがファール無しで止められないような戦いぶりらしいので、俊輔に期待してます。
Posted by ほたて屋!アニィ at 2006年06月11日 21:21
┏┫ ̄皿 ̄┣┛<コメント、ドモです。
まあ、俺のは、被害妄想気味の国粋主義者の被害妄想ですから、余り当たらないと思いますがw

ともあれ、今晩の対豪州戦で全てが決まります。頑張って欲しいものです。
Posted by ナナシ=ロボ at 2006年06月12日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19788817

この記事へのトラックバック