2005年02月21日

日本、対中政策転換か

Japan to Join U.S. Policy on Taiwan(ワシントン・ポストの購読登録[無料]しないと見れません)
The U.S. and Japan will declare that the safety of Taiwan is a mutual security concern. Growth of China Seen Behind Shift.

日本は台湾に対して、今後はアメリカと同様な政策を取る。対中政策は変化する…と書いてあるんだけど、日本ではどこも報道してねぇぞー、どうなってんだー。W.Pの勇み足かー。
(ここまで2005-02-18 17:31:12)


欧米メディア、台湾有事へ日本が関与拡大決意と報じる
19日に行われた日米安保協議委員会について、米欧の主要メディアは一斉に、日本が台湾海峡有事の際に、軍事的役割を含めた関与拡大への決意を示す場となったとの論調を展開した。
(中略)
ワシントン・ポスト紙は(中略)「台湾海峡に関する相互の安全保障上の懸念」を確認したものだと位置づけ、「日本は中国の急速な力の伸長に対決姿勢を強めることを表明した」と断定した。

フィナンシャル・タイムズ紙は、「1996年の日米安全保障共同宣言を書き直し、日本は台湾(海峡を巡る問題)が安全保障上の懸念であるという米国の立場に初めて加わる」

米CNNテレビは、「大きなニュースは台湾海峡への日本の関与で、平和的国家から変化しようとしている」

町村外相は19日、「私たちとしては、目新しいことを(共同声明に)書いたつもりはない。なぜ、(海外の報道が)ああいう書き方になるのかわからない」と述べ、台湾海峡問題に関する日本政府の方針は従来通りだとの認識を示した。

記者団に余計な事言った政治家がおるな。誰ですかー、センセ怒らないから、正直に手を上げなさーい。
posted by ナナシ=ロボ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | "チャイナ"に生きる人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2008360

この記事へのトラックバック