2005年03月30日

memo:2005-3月(アフリカ)

・国連「イツリ紛争が現在世界最悪の人道危機」(3/17)
・AU、イツリ紛争にPKF、7000名派遣(3/17)

コンゴ東部、世界最悪の人道危機=国連
国連緊急援助調整官室のイゲランド事務次長は16日、コンゴ民主共和国東部ではスーダンのダルフールをしのぐ死者が出ており、過去6年間に同国で死亡した人は「6カ月に1度津波に襲われている」ほどの水準として、昨年12月のインド洋津波になぞらえた。津波による死者、行方不明者は30万人に達した。

「人命の喪失でみれば、今日における世界最悪の人道危機であり、世界がこの程度の注意しか払っていないことは信じられない」と語った。

AU 、コンゴ民主共和国東部地区に平和維持軍を派遣へ
AU・アフリカ連合の平和安全保障委員会は16日声明「AU は、コンゴ民主共和国東部地区に7000人規模の平和維持軍を派遣する」

posted by ナナシ=ロボ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ・忘れられた場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2543667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。