2007年04月10日

アメリカとカナダ

アメリカとカナダの最大の相違点は何だろうかとたずねた。(中略)

「…一人のイタリアの貧しい少年がUSAにやってきたとする。二、三年たつと彼はピッツァ料理店で働きながらも、ぼくはアメリカ人だといいだすはずだ。しかし、おなじ少年がカナダにくると、ニ、三年たってやっぱりピッツァ料理店で働いているだろうが、ぼくはイタリア人だというはずです。これが両国の最大の相違点ですね」

のちに両国の事情にくわしい日本人、アメリカ人、カナダ人のそれぞれにこの意見を述べると、ほぼ全員が一致して、正確だ、その通りだと答えた。(中略)この意見そのものを否定する人は一人もいなかった。つまりUSAはいろいろな金属を一つにとけあわせる坩堝だが、カナダはモザイクだということになる。

オーパ、オーパ!!カリフォルニア・カナダ編 −開高健−

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<なんとなく必要になりそうな予感がするのでメモ
posted by ナナシ=ロボ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38319951

この記事へのトラックバック