2007年05月14日

中学生日記:“腐女子”だって恋をする

『“腐女子”だって恋をする』
5月19日(土)午後9:30〜9:59

070519.gif東桜中3年C組の平川佳奈(ひらかわ かな)は、文章を書くのが大得意。土岐頼晃(とき よりあき)と共にクラスの新聞委員を引き受け活動をしている。そんな佳奈には誰にも言えない秘密がある。佳奈はボーイズラブに熱中する“腐女子”なのだった。

佳奈を腐女子の世界に引き入れたのは、同じクラスの中島由美子(なかしま ゆみこ)。クラスの誰とも関わろうとせず、変わり者あつかいされている由美子と、明るくて人気者の佳奈。一見、正反対の存在だが、ふたりは「隠れ腐女子」の絆で固く結ばれているのであった。 しかし…。

【出演】 平川佳奈 中島由美子 土岐頼晃 ほか
【作】 柏木陽
【音楽】 佐藤心
【演出】 後藤友一郎

★腐女子(ふじょし)とは…
ボーイズラブと呼ばれる男性同性愛の漫画や小説を愛好する女性のことを指します。
彼女たちは「人に言えない趣味をもつ魂の腐った女子」という自嘲的なニュアンスを込めて、自ら腐女子と名乗っています。
女性がボーイズラブに最も興味をもつのは、じつは中学生の頃だといいます。

TV番組の紹介ばっかしですな(苦笑)

根暗の方が腐女子とバレてクラスメートからシカト。明るい方が、「実は私も!」と皆の前で告白、「多様な価値観を認めましょう」みたいなベタな展開になるんでしょうか(笑)

だが、だがだがだがだが。
801だのゲイだのSMだの二次元美少女愛好だのアイマス中毒だの「不治の病」を、あまし表立ってボコボコと肯定しない方がエエんでないべか。

そうは思わんかね!?拙blogの変態読者諸氏!
m9┫ ̄皿 ̄┣┓

まー、大真面目に苦悩しちゃったりするよりは遥かにマシかもしんないだけどさ(苦笑)
posted by ナナシ=ロボ at 17:55| Comment(10) | TrackBack(0) | NHKの方から来ますた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そこにゲイが入ってるのがどーも納得いかん。
他は、まあ俺にはよくわからんが日常生活と切り離したところでひっそり、つまり表立って肯定しなくても然程支障ないような気がするが、ゲイ(同性愛)はそういうわけにいかない部分が多々あるし。
Posted by Kaz at 2007年05月14日 23:21
これはネタ振りと見てよござんすか?w
まだヲタがこんなに容認されていなかった時代、コミケのたびに誕生日やクリスマスデートもすっぽかして原稿やって彼氏との別れを繰り返してきたワタシなぞにしてみると、こう……ヲタ要素(801しかり)が認知されたり脚光を浴びるたび、居た堪れなさを感じるのですね。。。
何つーか、喩えとして不適切かもしれませんが、愛人が正妻のように扱われる違和感ていうか……(´-ω-`)

うまくは云えませんが、こうした嗜みは、隠れてコソーリやるのが愉しいと思うのです。
Posted by うと@腐女歴20年 at 2007年05月14日 23:26
 「やおい好き」は「ガンダムおたく」と変わらないから、さやかの場合は特に隠したりしなかったぞ。買ってきた本はちゃんと本棚にあからさまに並べてあった。物によっては、母親も一緒に読んでたし。クラスでも、みんなで、きゃあきゃあ喜んで廻し読みしてたもの。いつの間にSMと同じ、変態カテゴリになっちゃったんだ・・・。(^_^;)
Posted by さやか at 2007年05月15日 00:24
やおい、BLが出版業界では「固い」市場として認知されてきているし、「隣の801ちゃん」とか「腐女子彼女」とか腐女子との交際を綴ったブログが書籍化されたり中公新書でBL分析本が出たりして人口に膾炙してきているのが背景なんでしょう。
Posted by シス at 2007年05月15日 03:42
ゲイはともかく…
腐や二次元萌えなんつーのは、やっぱ「日陰の存在」と自認・自嘲しつつこっそり嗜むのがいいんじゃあないんですかねぇ。
Posted by エンゼル号 at 2007年05月15日 17:50
放送を見てないのでなんともいえませんが、腐女子が異性に恋をしてどうこうって、「げんしけん」と同じ設定じゃないすか。
Posted by KZ at 2007年05月16日 17:23
>拙blogの変態読者諸氏!
おいらには読者の資格が無いな・・・(笑)

 と冗談はさておき・・・
ただ単純にNHK上層部の隠れた性癖やら偏見やらが表に出てきてるだけじゃねぇ?w
なんて斜めに見てます(笑)
もしくは時代に取り残されたくない!なんて焦りかもしれんし。

 まぁなんにせよ、たかだか30分かそこらの番組で世間が認知できるようなマイノリティーなんぞ無いことだけは確かだ。
世の認知を求める前に、しっかりと自分を構築できれば、下らない偏見や差別になんぞ悩む価値すら無いことを広めてもらいたいものです。
Posted by at 2007年05月16日 18:06
>敬殿

おっしゃる通りかもしれませんね。
実はこの番組のディレクターが腐女子だったりしてw
Posted by シス at 2007年05月17日 21:52
>シスさん
僕の言の正否はともかく、最近のNHKはいろんな意味で迷走真っ只中という気がしますね(笑)
Posted by at 2007年05月18日 04:01
優等生は総合、秀才は技研、はみ出し者は教育放送なんてウワサもありましたね。
Posted by >以下引用 at 2007年06月14日 12:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41786349

この記事へのトラックバック