2008年02月21日

映画「ディパーテッド」

B0011ZOJ32ディパーテッド
レオナルド・ディカプリオ マット・デイモン ジャック・ニコルソン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-01-25

by G-Tools

ながら見と後述する理由でストーリーとか良く判らなくなってしまった作品。ちゃんと見れば、それなりに面白そうだった、後悔。

ところで、アテクシの脳内では、ディカプリオとデイモンの顔の区別が付けられていない事が、この映画で判明いたしました。エラいさんに続けて呼ばれるシーンまで約10分、同じキャラだと思ってた(苦笑)

因みに、昨年には、この三人が脳内で混じってる事に気付いて愕然としたりしたのですが(苦笑)
l_danta.jpg sasaki.gif kakei.jpg



┏┫; 後 ┣┓<どうも、ツルーンとしてる顔が区別を付け辛いらしい…
posted by ナナシ=ロボ at 12:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 浅学非才でございますが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・・単に年取って認知能力が落ちただけなんでは?
Posted by 猿人 at 2008年02月21日 14:37
私の知人(おっさんw)は、
段田安則氏と生瀬勝久氏、
福山雅治氏と藤木直人氏の
区別がつかないと申しておりますが、
ロボさんはだいじょーぶですかい?
Posted by うと at 2008年02月21日 22:20
>うとさん
その二組は、まだ相互に区別ついてますね。
大丈夫…と思いたい(苦笑)


>猿人さん
┗┫;老 ┣┛<ア
Posted by ナナシ=ロボ at 2008年02月22日 09:38
やがて記憶力も低下し、嫁さんの誕生日及び結婚記念日を忘れて離婚するフラグと俺の眼力が告げている。
Posted by 名無し三百等兵 at 2008年02月22日 10:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85184725

この記事へのトラックバック