2004年06月24日

対人地雷や国際貢献

余談が本題になりつつある様なので、別記事にしてコメント等も移動。

本題は、また後で。(続きを読むは過去記事です)
続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 07:41| Comment(4) | TrackBack(1) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月20日

印パ、核その他で協議&イスラエル核戦略

印パが核協議 危機回避へ信頼醸成
インド・パキスタン、核実験の停止継続で合意
互いに主要都市をほぼ核ミサイルの射程に収めて、やっと平和交渉になる。
「圧倒的軍事力は平和の礎」の証明が、また一つ。

一方、こんなニュースも。
イスラエル、核兵器巡る「あいまい」戦略を見直し
現政策は1960年代から。当時は主に近隣諸国からの攻撃を想定、核兵器の有無を明確にしないことが攻撃の抑止力になるとしていた。
だが、最近のパレスチナの民衆蜂起やテロ活動などには抑止効果は上がっていない。

この辺にこの記事書いた記者のバカさ加減が出ている。パレスチナに対してアラブ各国が表立って支援したり、呼応した軍事作戦を実行しないのはどうしてだと思っているのだ。
posted by ナナシ=ロボ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

米、引き続き、新型核兵器開発予算計上へ

新型核の研究予算計上へ 米議会、昨年に続き
手軽に気軽に「使える核」を目指してます、はい。
posted by ナナシ=ロボ at 12:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

米新型汎用海軍機/米陸軍新戦闘服

米ボーイング:米海軍機を受注、ロッキード抑え−最大38.9億ドル
同軍のロッキード製対潜哨戒機に代わる次世代の多目的海上航空機(MMA)を開発する。

対潜哨戒だけでなくある程度、AWACS機能も持たせたりすんだろーなーと思ったり。
どーせ、日本には、搭載電子装置の格を落としたモンキーモデルをぼったくり価格で売ってくれるんだろうけどさ、バーカバーカ。

Army Shows 1st Uniform Redesign Since '81
23年ぶりにリニューアル。興味深いのが今までジャングル戦用と砂漠専用と二種類有った迷彩が、これ一種類になった事。この迷彩でジャングル、砂漠、都市とあらゆる所で効果があるとモデルのモラン准将は言うとる。この手の万能〜〜つーのは、全部、中途半端…と言う事が往々ににして有るのだが…さて?

二枚目の画像、襟のせいか、ハリウッド映画で時々見る全体主義国家とかになってしまったアメリカの悪い兵隊さんみたいだ…。

カテゴリー「せんそーのつくりかた」では、主に戦争における戦略、戦術の技術的な側面を語っていきます。軍事に詳しい方からのご指摘、詳しくない方からのご質問お待ちしています。
posted by ナナシ=ロボ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月14日

2004年06月10日

空母ミッドウェイ、博物館に

空母が博物館に 米サンディエゴ
1942年6月、日米機動艦隊、ミッドウェイ沖にて激突。
米側の3倍の兵力を持ちながら、真珠湾以来の連勝による油断、暗号解読などで米側に先手を取られ、主力空母4隻等を喪失。戦死者3057名。
以後、帝国海軍は坂道を転がる様に負け続ける…。

「私にはミッドウェイなどという名の軍艦が存在している事自体が許せないのだ。 ―佐藤大輔「征途」― 」
続きを読む
posted by ナナシ=ロボ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MD、三菱重の部品採用

<日米ミサイル防衛>三菱重の部品採用 武器三原則見直しへ
左寄りの論調が強い毎日新聞としては、武器輸出三原則への抵触するつーのが気に入らない様だが、ノーズコーンだけとは言え、まずはめでたい。
他国の軍事力の一端を握って(担って、ではない)おくのは、日本にとって損にはならないのだから。
posted by ナナシ=ロボ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。